さい〇うパパのブログ

1児のぱぱ。子育てに燃えるさい〇う!雑記ブログを書いてます。

「父の日」オススメプレゼントTOP3!世界に一つだけの〇〇!

以前母の日のプレゼントについて記事を書きましたが、今回は父の日のプレゼントについて考察していきます。

Check!!

 

ぼくはサラリーマンパパなので貴重な生の声ということを念頭に置いて記事を見ていただければ幸いです。笑

今回ピックアップした物はすべて30代・40代が貰って間違いなくうれしいもの。

世間の風潮としてどちらかというと「母の日」の方が大きなイベントのように感じますが、お父さんも毎日お仕事頑張っているはず!なので「父の日」もプレゼントはなくても労いの言葉くらいはかけてあげてくださいね!笑

 

だけどいざお父さんにプレゼントをあげようと思った時に何をあげればいいの?お父さん、いつも同じような洋服を着てるし、買い物も一緒に行かないし好みが全然分からない。心当たりないですか?

 

ぼくのオススメは「日常や仕事で身につけれる物」がとても嬉しく思います。職場の人に声をかけられ「父の日のプレゼントでもらった!」という会話をお父さんって実はしたいんです!笑

それが世界に一つだけとなったら格別です。

そんな事を考えながらプレゼントを選んであげてください。

いくつかピックアップしますので参考にしてみてください。どれをあげても喜ばれること間違いなしです。自信を持っておすすめします。

ちなみに2017年の父の日は6月18日。お忘れなく!

※画像をクリックすると商品情報へ遷移します 

世界に一つだけのの名刺入れ

お仕事をしていると名刺交換をよくします。あなたのお父さんはどんな名刺入れを使ってますか?

名刺入れはなかなか買い換える機会が少ないです。とても長持ちするのでもしかすると10年以上使い続けている可能性もあります。そうなるとどうしても名刺の出し入れでつなぎ目の糸がほつれたり、傷んできます。

そんなとき少しオシャレで目のひくデザインであれば名刺交換にも花が咲きます。

名刺交換するとき名刺のデザインは意外と見られております。

お父さんが何年も名刺入れを交換していなければオーダーメイドで世界に一つだけの名刺入れ是非プレゼントしてみてください。

シックに決めるのもよし、あなたの個性を思う存分発揮したカラフルなものでもよし。お仕事で使うということを少し思い出してあげてカラー選択してあげてください。

オーダメイドで創るこだわりの本革名刺入れ

 

オーダーメイドの本革財布

財布は毎日使う必需品。お昼ご飯を食べるときも、飲み物を買うときも、どんなときでも財布は人の目に触れます。

ブランド物の財布が欲しい・・・

という思いだけでノーブランドの財布をずっと使い続けているお父さんもきっと多いはず。そんな時はチャンス!オーダーメイドで世界に一つだけの革財布をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。お好きなカラーを選択できますので、デザイン性の高いカラーを配色し、オシャレなお父さん!というイメージを職場でも持ってもらいましょう。

オーダーメイドは心に残りますし間違いなく嬉しいプレゼントです。

父の日ギフトに最適な
外側はシンプルで、内側に個性が光る本革二つ折り財布
 

長財布がお好きなお父さんはこちらをどうぞ

下記画像クリックしてみてください▼

二つ折り同様、様々なカラー選択が可能です!。

オリジナルキーケース

お父さんはどんなキーケースを使ってますか?

キーケースは毎日鞄から取り出しますので革が擦れて数年使い続けるとどうしても傷みます。だけど人の目に触れることがあまりないので傷んだまま利用しているお父さんもとても多いはず。

人目に触れるものでデザイン性が高いものはちょっと苦手、というお父さんでもキーケースくらいはオシャレにしてみてはいかがですか?

革の一つ一つをそれぞれお好きなカラーを選択できますのであなたの個性を最大限に発揮したキーケースをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

毎日家に帰るたびにあなたのことを思いだして喜んでくれること間違いないです。

父の日には世界に一つだけのキーケースをプレゼント!

 

 

勘の良い人はすでにお気づきのことでしょう。実はこれらの革製品は全て同じ会社の製品。本革製品のオーダーメイドでとても高い満足度を得ている「JOGGO」という会社の商品です。

JOGGOさんであれば

  • 名入れ刻印が無料
  • メッセージカードが100円
  • ギフトラッピングが300円

なのでプレゼントに最適。様々な雑誌にも掲載されています。

革製品のカスタムデザインJOGGO

 

あと、上記以外に嬉しいものや、ちょっとやめておいた方がいいのでは?というものも記載しておきます。

ボールペン

お父さん、100円均一のボールペン使ってませんか?使っていたら大チャンス!ちょっと高価なボールペンを送ってあげてください。万年筆は取扱いが難しいので要注意。

30代を過ぎると100円均一のボールペンが少し恥ずかしくなってきます。ましてや40代であればなおさらです。そこで少しオシャレなボールペンを使っていると周囲の目もひき好感度急上昇です。

お父さんは数千円のボールペンを買うのもかなり勇気のいる行動です。100円均一のボールペンを使っているお父さんがいれば是非プレゼントしてあげてください。

ボールペンで有名なブランドは多岐にわたりますが、下記の中からチョイスすれば間違いないです。

  • MONBLANC(モンブラン)※ドイツの高級筆記具メーカー
  • WATERMAN(ウォーターマン)※フランスの高級筆記具ブランド
  • Pelikan(ペリカン)※ドイツの高級筆記具メーカー

※モンブランはお値段もとてもとても高級。

 

 

仕事と関係ないけど嬉しいもの!

お酒

我が子と一緒にお酒を飲むのが夢!というお父さん意外と多くいます。

せっかくの父の日、お酒をあげて一緒に飲んであげてください。

お父さんの好きなお酒の銘柄は常日頃から注意深く見てあげてくださいね。

やめておいた方がいいもの

ネクタイ

昔はプレゼント=ネクタイというくらい定番でした。

しかし今の時代は6月からクールビズを取り入れている企業が非常に多くなっております。父の日は6月、ネクタイだとなかなか付ける機会がございません。お父さんはあまりプレゼントを貰う機会がないので、せっかくのプレゼントはすぐ身につけたくなります。だけどネクタイだと難しいので避けておくのが無難です。

靴やワイシャツ

ジャストサイズであればとてもとても嬉しいのですが、試着しないと難しいですよね。サイズ感が重要なものはプレゼントとしては避けておいた方が無難です。

まとめ

プレゼントを渡す際は是非メッセージカードも添えてみてください。嬉しさが倍増です。ぼくも5歳の息子からもらったメッセージカード今でもずっと財布に入れてます。

子どもからのプレゼントはなぜあんなに嬉しいのでしょうか。お父さんはプレゼントを貰う機会が少ないので今年は少しでも検討してあげてください。今回取り上げた商品は5000円からのものが多いですが、ビール1本だけでもとても嬉しく思います。その気持ちだけで十分嬉しいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

んじゃまたっ!