読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマンを辞めた会社員のブログ

プライムビデオ視聴・購入レビュー・美味い店・節約系、いわゆる雑記ブログ

Amazonプライム会員特典が凄すぎる!7つの特典を分かりやすく紹介!

f:id:ryosuke888:20170103124727j:plain

あの「Amazon」が出している会員サービスをご存知ですか?

年会費が3,900円(税込)ですが、その内容があまりにも充実しており魅力的なサービスなので知っておいて損はない、というより知らないと損をする内容に仕上がっております。

周りの知人も結構多くの人が加入されており、未加入でも「家族が入っている」との意見も多くその浸透ぶりに驚きました。

2015年度は実数は公表していないようですが、世界で会員数50%以上伸びており、中でも日本の伸び率が最も高かったようです。日本の会員数は推定600万人で驚くことに働いている世代(20~60歳)のおよそ10人に1人程度はプライム会員です。

そんなamazonプライムにぼくも会員登録し、非常に多くのメリットを受けておりますので分かりやすく紹介していきます。

まずは価格。

年間3,900円(月額換算325円!)

以前よりアマゾンプライムの存在は知っていましたがサービス内容を把握せず、単純に3,900円という価格を高く感じ、加入を躊躇しておりました。普通に考えたら3,900円を一括で払うってよっぽどメリットがないと入らないですよね。

「ネットショッピング時の送料が無料になる」くらいのイメージで毎月何か購入して1年で元とれるくらいなのかなー、だったらやめとこ。というのが正直な感想でした。

しかし実際は以下にあげるメリットを実感し今では安くさえ感じてます。

30日間の無料体験期間もあり、期間内の解約は特にペナルティもないのでお試しされる事おすすめです。

メリット1:お急ぎ便、お届け日時指定便が無料

ぼくは「Yahoo!ショッピング」を利用しTポイントを貯めてました。だけど日中に来られても会社員ならまず受け取れないですよね。そしてわざわざポストをに見に行き、再配達の手続き・・・

 

「あぁぁーーめんどぐくせぇぇぇー」

 

てのが毎度のお決まり事でした。さらにはお店ごとに注文から発送までの日数もばらばら。ぼくは「注文したらすぐに手元に欲しい」タイプなので再配達のことも考えると手元に届くまで1週間かかることもしばしば。

だけどamazonなら当日お急ぎ便というサービスがあります。めちゃめちゃ便利で、対象商品なら当日に届きます。もちろん特別対応なのでお金(514円)が必要です。

しかし他のネットショッピングを思い出してください。

日曜の午前中に頼むとだいたい月曜とか火曜に配送され、受け取れなく再配達お願いして土曜日に受け取り・・・結構ありますよね。それを考えると514円を払ってでもその日中に受け取りたい!ってこともあすはずです。

なんとamazonプライム会員であれば当日お急ぎ便が回数無制限で無料で利用できます。

みなさんも一度よく購入している商品をamazonで検索してみてください。対象商品の多さに驚くことでしょう。

下記のような表示が出れば対象商品です↓

f:id:ryosuke888:20170312142250p:plain

さらに「お届け日時指定便」も回数無制限で無料となります。

Amazon通常会員とプライム会員の比較はこちら↓

  通常会員 プライム会員
お急ぎ便 360円 無料
当日お急ぎ便 514円 無料
お届け日時指定便 360円or514円 無料

お急ぎ便:注文確定から3日以内
当日お急ぎ便:注文確定の当日
お届け日時指定便:配送日時指定

サラリーマンには便利すぎなサービスです。

また、同居の家族を2人まで家族会員として登録でき、同様の恩恵を受けれます。

 

ヘアーワックスや洗剤とか、買い忘れでよく利用してるよ(^^)/

 

メリット2:プライムビデオが見放題

ぼくが検討するきっかけとなったのはこちらです。

このサービス、まじ「TSUTAYAを潰す気か!」ですよ。

ぼくは子どもにせがまれてよくTSUTAYAに行きます。もちろん自分が見たい作品がある時も利用します。そして旧作(100円)を月に2,3本レンタルします。たまに新作や準新作を借りると1回の支払いで1,000円を超え、まぁまぁな金額となります。

年間TSUTAYAで利用している金額は間違いなく3,900円以上なのでプライムビデオだけで元がとれる計算です。

ざっとプライムビデオの動画を確認しましたが子ども向けから最新映画(洋画・邦画)のラインナップも豊富にあり個人的には何の問題もないくらいの充実っぷりと感じております。

「クレヨンしんちゃん」「ドラえもん」は当然の事、「パタリロ」や「らんま1/2」「スラムダンク」等、その他にも様々な懐かしい作品があり、30代サラリーマンは感動する事間違いなしです。あとガンダムとか仮面ライダー系も充実していますね。

f:id:ryosuke888:20170103124140j:plain

↑こちらPS3でプライムビデオをTVに映している画面です。(PS3のアプリがあります)

スマホやタブレットで専用アプリをダウンロードして視聴可能な事はもちろんですが、PS3を持っているとTVの大画面で見れます!PS3で最近ゲームをしなくなったって方も有効活用できますし素晴らしいサービスです。使い方も簡単です。

 

プライム・ビデオのラインナップはこちらより確認下さい。

色々見てます↓

バチェラージャパンがマンネリ。もっと面白くするにはこれだ!

『坂上忍流ディープな夜遊び』は危険な番組www

「銀と金」蔵前仁戦は魂が痺れる面白さ、そしてテレビ未放送の第13話

『ビリギャル』は家族の在り方を考えさせられる最高の作品だった。

松本人志プレゼンツ「ドキュメンタル」の第1話の感想と優勝者予想

 

Amazonプライム限定配信の中でも「坂上忍流ディープな夜遊び」と「バチェラージャパン」は最高(^^)/

メリット3:100万曲以上が聴き放題の「Prime Music」の利用

洋楽が圧倒的に充実してます!

僕の検索不足かもしれませんが邦楽は少し物足りなく感じるかもですね。

どこの誰が選曲したのかは分かりませんがプレイリストがかなり充実している事が個人的には気に入っております。

今も「パーティ盛り上げるダンス・ミュージック」を聞きながら記事を書いております。笑

 

様々なプレイリストがあり、

「朝に聴く爽やかなポップス」

「休日にまったり聴きたいジャズ」

「忘年会を盛り上げるJ-POP」

BGMとして流すにはかなり重宝しております。ちょっとしたBGMがほしい、みんなが盛り上がる曲を知りたい、テンションが上がる曲を聴きたい等、色んなシチュエーションにマッチしたプレイリストがあるので日ごろあまり音楽を聴かない人にもおすすめです。少しは音楽の勉強もしときましょう。笑

ヘビーユーザーは既に別サービス使っているでしょうしね。苦笑

PrimeMusicラインナップはこちら。

メリット4:ワンプッシュでお気に入りの商品が届く「Dash Button」

12月5日より日本で開始したサービス。

f:id:ryosuke888:20170103125022j:plain

このボタンにお気に入りの商品を登録し、ワンプッシュで注文→お届けが実現できるとの事。

僕もまだ未体験なので使用感は改めてレポートしたいと思いますが、ボタンが500円で販売されており初回注文で▲500円になるので実質0円でボタン購入が可能との事。

洗剤とか水とかシャンプーとか、定期的に購入が必要で買いに行くには少し重くて面倒なものなのでメリットめちゃくちゃありそうですね。

サラリーマンはなかなか買い物行く時間もないし、主婦の方は子どももいつつ重たい荷物を持つとかすごい大変ですよね。おじいちゃんおばあちゃんにこのボタンを渡すのもありかもしれないですね。

まだ利用しておりませんので詳しくは下記ご参照下さい。

Amazon Dash Button

メリット5:プライム会員限定先行タイムセール(通常より30分早く注文可能!)

タイムセールは数量限定で発売されておりますが、そんな超お買い得商品を他の方より先行して注文できるサービス。

物によっては争奪戦必死ですがそんな争奪戦を一歩リードするためにはプライム会員が超お得ですよね。

現状600万会員もいれば競争相手が多いですが1番目に並ぶか6,000,001番目に並ぶかを考えいるととても魅力的ですよね。

2017年3月31日-4月2日の春のタイムセール祭りで実際どれくらい安いのか記載してます↓

【Amazon】春のタイムセール祭り(2017年3月31日ー4月2日)

メリット6:ベビー用おむつとおしりふきの15%割引などの恩恵を受けれるAmazonファミリー特典

赤ちゃんがいる家庭ではこれかなり助かりますよね。僕も我が子が小さい時はたまにレンタカーをしておむつやおしりふきやら粉ミルクやら大量にまとめ買いしてました。

定期おトク便での購入が条件となるようですが、必ず必要な物が15%OFFで購入できるのは非常にメリット大きいですよね。

小さいお子さんがいるご家庭は今かかっている手間と比較してみては?

amazonファミリー

メリット7:Kindleオーナーライブラリ

Kindle端末(電子書籍リーダー)やFireタブレット(Androidタブレット)を持っているプライム会員なら、対象作品が1本、毎月無料で読めます。

上記端末を持っている方限定サービスってところがポイントなのですが、対象作品も多くあるみたいので読書好きには最高のサービス?となっております。

僕も読書するのでKindle買ってみようかなー

Kindleオーナー ライブラリー対象タイトル

まとめ

実はこれ以外にもまだまだ会員特典があるんですが、正直「書ききれないわ!」てくらい多いんです。

  • 写真を容量無制限で保存可能な「プライム・フォト」
  • Prime Nowが使える(東京・神奈川・千葉・大阪・兵庫の一部地域)
  • 対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナーライブラリー
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Amazonパントリー

それが1年で3,900円って考えるとやっぱり魅力的ですよね。

30日間の無料体験期間でご判断されてみてはいかがでしょうか?

詳細は下記より↓

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

んじゃまたっ!