読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマンを辞めた会社員のブログ

プライムビデオ視聴・購入レビュー・美味い店・節約系、いわゆる雑記ブログ

「銀と金」蔵前仁戦は魂が痺れる面白さ、そしてテレビ未放送の第13話

f:id:ryosuke888:20170212225757j:plain

土曜ドラマの「銀と金」

蔵前仁との戦いが感動するほどの面白さでみなさんにご紹介したく本記事を書くに至りました。

さらにはテレビでは放送されていない幻の第13話Amazonプライム限定配信となります。テレビ放送とテイストが180度違い、ネット限定放送をこれでもかというくらい活かした「怖さ」「グロさ」の演出がなされておりますので一気に紹介します。

銀と金とは

漫画が原作。裏社会で生きている男達のお金にまつわるどす黒いことが題材。株の仕手戦や政治家との裏取引等々。

「銀と金」の「銀」は平井銀二の「銀」。「銀王」の異名を持つ裏社会を仕切る大物フィクサー(フィクサー=黒幕)。弱者や悪党から狂気に満ちた思考で金を搾り取る。愛称「銀さん」。そんな平井銀二をリリーフランキーが演じております。

そして「銀と金」の「金」。うだつの上がらないギャンブル中毒の青年「森田鉄雄」が平井銀二に才能を見出され裏社会に引っ張られ生きていく決意をする。銀を超える金と呼ばれる人間になりたいという志を持つ。そんな森田哲夫を池松壮亮が演じております。

f:id:ryosuke888:20170321135319j:plain

そんな「銀と金」がドラマ化されテレビ東京で放送されました。

原作を読んだことはないです。口コミでは原作LOVEな人たちから批判的な意見がとびかっております。しかしドラマの最後の決戦、蔵前仁との戦いに魅了されてしまいました。

最後の大決戦「蔵前仁戦」

蔵前仁とは

総資産6000億円。日本最大のパチンコチェーン蔵前グループの総帥。一代で築き上げただけあって「ギャンブルの怪物」

他人の破滅に最上の悦びを感じ、趣味は人間観察、そしてひと飼い。悪趣味の極み。

ギャンブルで破産させた者を地下の牢獄に監禁。時間や昼夜の感覚を奪い人間性を崩壊させる。その様を観察し続けることが趣味という凄まじいまでのサイコパス。

第7話から第9話にかけて六本木のクラブで戦った、西城建設社長の御曹司「西城達也」も蔵前の餌食に。

勝負の一戦は「麻雀」

第10話から最終12話にかけて、そんな最恐に狂った男「蔵前」に銀二と森田のタッグで挑みます。最恐の麻雀編。

当然ただの麻雀ではない。一ツモ100万という途方もない供託金設定。さらには親がその金額を倍々にアップが可能。最終的に勝てば総取り。その他特殊ルール満載の「蔵前麻雀」。ギャンブルの怪物「蔵前」に圧倒的勝利を収めることができるのか。息つく暇もない、非常に緊迫した内容となっております。

目的はただ一つ。蔵前を喰らうこと。総資産6000億すべて。

最恐の心理戦

これほどまでに人の心理を絶妙に反映させているドラマが他にあるだろうか。森田の死を恐れず挑んでいく姿勢に徐々に怪物蔵前の心理が崩壊していく描写、さらには平井銀二の狂ったほど冷静沈着な様子。

最後の最後までどんでん返しの連続。最後の牌をかけて銀さんが蔵前に「取引」を仕掛けている様子は痺れます。

誰もが「え!?」という結末が待っておりますので是非番組でご確認下さい。

蔵前仁戦のまとめ

これだけ鳥肌が立つほど面白いドラマはここ数年見た記憶がない。

それほど人を惹きつけるドラマ。何が善で何が悪なのか一切分からない。むしろ全てが「悪」。「悪」同志の戦い。純粋に勝負の行方が気になりわくわくさせてくれます。

平井銀二がその場にいるすべてを欺き、手の平で転がす様は圧巻です。

このドラマ、見逃した方はAmazonプライムで一見の価値はあります。

そしてテレビ未放送の「第13話」

Amazonプライム限定配信となります。

かなりエグいです。恥ずかしながら目を細めながら見ました。

平井銀二に仕事を頼まれた森田。船田に連れられリフォーム中の一軒家に。その2階には平成の殺人鬼「有賀」が監禁されてます。悪の組織が警察との取引のため、一晩逃げないように見張りをするのだが、森田もその見張り役の1人として駆り出されます。

そこからの有賀の暴走。戦慄が走ります。

武器の使い方、人を欺く術、さらには人を人と思わない人間性、全てにおいて一段上をいく有賀と森田との一騎打ち。息つく暇がなく、30分間が一瞬と感じるほどの出来栄えとなっております。

えぐい、グロイが大丈夫な方は是非見てください。おもしろいです。

銀と金のまとめ

全12話+Amazonプライム限定配信の第13話。これほどまでに熱中するとは思いもしませんでした。

見逃した方はAmazonプライムビデオで「銀と金」と検索してみてください。

さらには原作を読んでみる価値、あると思います。

 

Amazonプライム限定配信のオススメ3番組の感想記事です。地上波では見られない番組ばかりでどれも非常におもしろいです。

Check!!

とはいっても年会費3900円は高すぎるよっ!とお考えの方は凄すぎるAmazonプライム会員特典について記事書いておりますので参考下さい。

Check!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

んじゃまたっ!