読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマンを辞めた会社員のブログ

プライムビデオ視聴・購入レビュー・美味い店・節約系、いわゆる雑記ブログ

ビジネスホテルに格安で泊まる方法【優待情報まとめ】

f:id:ryosuke888:20170129001604j:plain

仕事で出張や週末に全国津々浦々遊びに行くこと多い筆者ですが、この機会にビジネスホテルに安く泊まれる方法をまとめます。

「株主優待」を利用することにより数千円引き、あるいは数十%引きと、リーズナブルに宿泊ができます。今回の記事では格安で宿泊が可能な株主優待情報をまとめました。

株式投資をおすすめするものではなく、株主優待は「ヤフオク」や「メルカリ」等で活発に売買が行われておりますので、そちらで入手されても良いかと思います。

※メルカリのアプリは下記アイコンよりダウンロード可能です。

後に優待獲得最低額を記載しておりますが全て2017年1月25日の情報です。株価は日々変動しておりますのであくまで参考情報としてご覧ください。

また、優待内容は持ち株数に応じて変わるケースもありますが、ミニマムを記載しております。

併せてホテルについても参考情報を載せておりますが、価格は2月or3月のとある金曜日でシングル1名利用を目安料金として掲載しております。

↑価格変動が大きいため目安料金削除しました。

詳細はそれぞれのHP等ご確認下さい。

ユニゾホールディングス(3258)

全国展開しているユニゾグループのホテルを3,000円引きで宿泊可能。

割引率も高く優待券も多く出回っているので急な宿泊でも利用のし易さがあげられます。

 

公式サイト
 
株主優待情報
優待獲得株数:100株以上
権利確定月:3月
優待獲得最低額:302,000円(2017年1月26日時点)
優待内容:100株保有で3,000円相当のUCギフトカードと株主優待券

 

サムティ(3244)

センターホテル東京、センターホテル大阪、天橋立ホテルを運営。

100株で東京および大阪がそれぞれ3000円引きとなる券を1枚ずつ、200株で東京および大阪それぞれの無料宿泊券1枚ずつ。1000株以上になると天橋立ホテル5000円引きがさらに1枚もらえるといった内容。

センターホテル東京は東京駅から徒歩10分、センターホテル大阪は梅田駅から1駅隣の淀屋橋から徒歩2分と、共に立地の良さが非常に魅力的なホテルとなります。

 

公式サイト
 
株主優待情報

 

センターホテルのレポートをされております↓

優待獲得株数:100株以上
権利確定月:11月
優待獲得最低額:112,300円

価値開発(3010)

全国のベストウェスタンホテルが優待価格(5000円程度)で宿泊可能(通常15000円程度)

公式サイト
 
株主優待情報
優待獲得株数:100株以上
権利確定月:3月
優待獲得最低額:31,100円

東急不動産ホールディングス(3289)

東京都内で展開されている東急ステイ各種ホテルの宿泊料金40%OFF

洗濯乾燥機がついているらしいですね。長期出張の際は非常にありがたい設備です。

 

公式サイト
 
株主優待情報
優待獲得株数:100株以上
権利確定月:3月、9月
優待獲得最低額:67,000円

リソルホールディングス(5261)

 こちらチェーンというより登録しているホテルが多く様々なビジネスホテルが対象となっております。詳しくは株主専用サイトにてご確認下さい。

注意)商品券利用の際は株主優待カードが必要

公式サイト
 
株主優待情報
優待獲得株数:1,000株以上
権利確定月:3月、9月
優待獲得最低額:345,000円

アメイズ(6076)

九州エリアで展開しているビジネスホテル。30%割引。

都心よりは郊外に展開しております。不便なアクセスを除けば非常にリーズナブルで利用価値のあるホテルです。

 

公式サイト
 
株主優待情報
優待内容:30%割引優待券5枚
優待獲得株数:100株以上
権利確定月:11月
優待獲得最低額:105,700円

東祥(8920)

東海エリアを中心に店舗展開しているABホテルにて宿泊料10%OFF

 

公式サイト
 
株主優待情報
優待内容:優待券(宿泊料10%OFF×2枚)
優待獲得株数:100株以上
権利確定月:3月、9月
優待獲得最低額:518,000円

藤田観光(9722)

ワシントンホテルプラザチェーンが20%OFF

全国展開しております。詳細は下記URLをご確認下さい。

銀座でこのクラスのホテルが10000円強で宿泊が出来るのであればリーズナブルと言えるでしょう。

公式サイト
 
株主優待情報
優待獲得株数:1,000株以上
権利確定月:6月、12月
優待獲得最低額:342,000円

まとめ

以上、株主優待情報をまとめましたが、本当に最安値かどうかはやはりじゃらんやYahooトラベルで都度確認することをオススメします。YahooトラベルはTポイントが溜まりますので断然オススメです!さらに取り扱いプランは「一休(実はグループ会社)」「るるぶ」「JTB」「ベストリザーブ」「Yahooトラベル」「公式サイトプラン」と多岐に渡りますので最安値を調べるには重宝します。 

Yahoo!トラベル

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

んじゃまたっ!