PAPAlog

体験型、雑誌ブログを目指して

PAPAlog PAPAlog

Binance(バイナンス)の使い方を解説 | スマホアプリ編

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Binanceのスマホアプリ、慣れると使いやすくやみつきになります。

中国の取引所だから・・・と懸念されている方も多いのではないでしょうか。

実は12月には世界No1の取引量となった実績があります。安全性は他サイトでも様々記載されているので確認してみてください。

本ページではBinanceスマホアプリ利用方法を解説します。外出先でもサクッとコイン売買が可能、さらにチャートもかなり細かく確認できます。

国内取引所をお使いの方は、手数料が圧倒的に安いBinanceの利用を超オススメします。

事前準備

事前準備として4項目必要です。

1.Binance口座開設

まずは口座開設。スマホでアクセスした方は日本語表示ができませんが、右上のRegisterをクリックし、メールアドレスを入力すれば完了!

公式Binance

2.BNBでの手数料支払い設定/セキュリティ対策(携帯検証とGoogle検証)

PCでログイン後、「BNBによって手数料を支払います」をONに変更をし、携帯検証とGoogle検証を設定することを推奨します▼

f:id:ryosuke888:20180109142451p:plain

これでBNBという独自トークンで手数料を支払うと、手数料率0.05%となります。

国内販売所のスプレッドと比較してみて下さい、驚愕の安さです、いかに搾取されているか身に染みることでしょう・・・

3.Binanceアプリインストール

下記より公式アプリインストールしてください。

Binance - Cryptocurrency Exchange
Binance - Cryptocurrency Exchange
開発元:Changpeng Zhao
無料
posted with アプリーチ

4.国内取引所口座開設/Binanceへコイン送金

Coincheckが口座開設早いのでオススメです。

公式Coincheck

もちろんZaif bitFlyer でもOKです。あとで分かりますが使わなくても口座はたくさん作っておいたほうがいいですよ!

送金はビットコイン、イーサリアム、リップルなどありますが、ぼくは圧倒的に早くて送金手数料が安いリップルを利用しています。手順不明な方は下記記事参考ください。

【爆速リップル送金】コインチェック→BinanceへXRP送金手順解説【スマホ完結】

以上で準備完了です。

Binanceアプリ画面の見方

早速起動してみましょう。

アプリ起動画面▼

f:id:ryosuke888:20180109144737p:plain

最下部にこのように「Markets」「Trade」「Funds」「Account」タブがあります▼

f:id:ryosuke888:20180109144850p:plain

4つのタブ、それぞれ解説していきます。

Markets

大きく4つのブロックがあります▼

f:id:ryosuke888:20180109145500p:plain

①虫メガネとは

Binanceは90種類以上の仮想通貨を取り扱っています。それを効率よく探すのがこの虫メガネ。探したい通貨を入力してみましょう。

リップル(XRP)で検索すると「XRP/BTC」「XRP/ETH」が表示されます。BTC、ETHそれぞれの通貨ペアで取引きができます▼

f:id:ryosuke888:20180109145829p:plain

②「Favorites」「BNB」「BTC」「ETH」「USDT」とは

f:id:ryosuke888:20180109150251p:plain

  • Favorites:お気に入り通貨ペアを表示(ブックマーク的な機能)
  • BNB:BNBとトレード可能な通貨を表示
  • BTC:BTCとトレード可能な通貨を表示
  • ETH:ETHとトレード可能な通貨を表示
  • USDT:USDTとトレード可能な通貨を表示

通貨ペアが多いので、気になる通貨にチェックをつけてFavoritesで管理がオススメです。チェックの付け方は通貨ペアを選択し右上の☆印にチェックを入れるだけ!▼

f:id:ryosuke888:20180109152057p:plain

③「Name/Vol」「LastPrice」「24hChg%」 とは

f:id:ryosuke888:20180109152532p:plain

  • Name/Vol:NameはABC順、Volは取引量でソートできます
  • LastPrice:価格順にソートできます
  • 24hChg% :騰落率でソートできます

Volはとても大事なので注視しましょう。取引量が少ない通貨は売りたいときに売れないといったことが起こりえます。

④通貨ペア/通貨の内容確認

f:id:ryosuke888:20180109152949p:plain

通貨ペアをタップすると詳細情報を確認できます。

下記画像はTRX/ETHを選択しています。

「Vol 276174」は24時間の売買が276174ETHということです。約14万円/ETHとすると386億円もの取引がされているということです。

$0.14は1TRXをドル換算してくれています。1ドル=100円だと現状14円ということですね。

それでは通貨ペアをタップしてさらに詳細情報を確認しましょう▼

f:id:ryosuke888:20180109161523p:plain

トレーダーっぽい。。。

「1d▼」をタップすると1min・5min・・省略・・1d・1wのローソク足を確認できます。

「Depth」を選択すると板の深さを確認できます▼

f:id:ryosuke888:20180109161929p:plain

「Full」を選択するとさらに細かいチャート確認が可能です▼

f:id:ryosuke888:20180109162252p:plain

ここまで表示できるのはかなり素晴らしいです。右メニューでMACDやRSIまで確認できます。もう一度右上のマークをクリックすると元の画面に戻ります。

そして最下部の「Buy or Sell」を選択すると通貨の売買が可能です。

以上でMarketsは終了です。売買についてはTradeタブと内容重複するため次項で説明します。

Trade

ここからはいよいよ売買についてです。

Tradeタブを選択しましょう▼

f:id:ryosuke888:20180110122458p:plain

①TRX/ETHで取引したい通貨ペア選択

②「Buy」「Sell」「Open Orders」 で売買、Open Ordersは注文履歴を確認できます。

上記画像例では
買いたい価格:0.0008
買いたい量:139
購入に必要なETH:0.01112ETH
最後にBuyをクリックで注文が確定します。

あとは売ってくれる人を待ちましょう。

左上でLimitOrder(指値注文)MarketOrder(成行注文)の選択も可能です。

 

そして【25% 50% 75% 100%】がめちゃくちゃ便利で、保有通貨を半分売りたい際は50%を選択すると自動的に数量が入力されます。購入時より、売却時によく使うかと思います。

半分だけ利確したいとかよくありますよね!

注文キャンセル方法

注文キャンセル方法を解説します。

Open Ordersを選択▼

f:id:ryosuke888:20180110123527p:plain

注文の一覧が表示されますので「Cancel」をクリック▼

f:id:ryosuke888:20180110123619p:plain

これでキャンセル完了です。

Tradeタブの説明は以上です。

Funds

Fundsタブではご自身の資産状況を確認できます▼

f:id:ryosuke888:20180110124926p:plain

上部のBTCが保有資産をビットコイン換算した値が表示、
その右の$は保有資産をドル換算した値が表示されています。

通貨を選択すると保有通貨ごとの情報を確認できます▼

f:id:ryosuke888:20180110124942p:plain

Fundsタブの説明は以上です。

Account

最後にAccoutタブ。その名のごとくアカウント情報が確認できます。

Referral Program項目を選択するといわゆるアフィリエイト情報(自分のコードで登録してもらい一定条件を達すると報酬が貰える仕組み)が表示されますので参考にしてください。

Binanceの使い方まとめ

Binanceアプリはトレードするには十分な機能を備えてますので積極的に活用してみて下さい。

それぞれ登録されてない方は以下より登録お願いいたします。

公式Coincheck

公式Binance

公式Zaif

 

ポストBinanceと呼び声の高いKuCoinについてはこちらの記事をどうぞ

【仮想通貨取引所】Kucoin(クーコイン)とは?新規登録方法と特徴を解説

国内取引所の取扱いコインはこちらの記事をどうぞ

【仮想通貨】国内取引所 5社 | 取扱いコインまとめ

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

んじゃまたっ!