読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマンを辞めた会社員のブログ

プライムビデオ視聴・購入レビュー・美味い店・節約系、いわゆる雑記ブログ

飲み会幹事で小遣い稼ぎ!最低でもタダ飲み!

f:id:ryosuke888:20170322192820p:plain

今回はecoというよりドケチ記事です。不快になる方がいるかもしれません。小さい男と罵りたくもなることでしょう。

だけど必ず誰かの役には立つと思い書きます。

少なくとも飲み会の幹事を嫌で嫌で仕方ないけど、やらざるを得ないって人には役立つはずです。

 


世の中の幹事諸君に聞きたい。 

 

『飲み会の幹事ってめちゃくちゃ面倒くさくないですか?』

 

3月4月は会社員であれば歓送迎会、学生であれば新歓コンパ等、非常に飲み会の多いシーズンとなります。

数人規模であれば幹事を引き受けても我慢できるレベルではあるものの、10名以上になると場所探しから出欠確認、当日のお店案内、司会進行とめちゃくちゃ面倒くさいですよね。

それなのに、参加メンバーと同じ会費。。。

 

「やってらんねぇ!!!!」

 

と叫びたくなる気持ちとてもとてもよく分かります。

 

ただただ「若いから」「一番下っ端だから」といった理由で、やりたくもない飲み会の幹事なんて絶対嫌ですよね!

やったらやったでキモイおっさんや先輩に文句を言われることもあるでしょう。

「場所が悪い」だの「美味しくない」だの「会費が高い」だの・・・

 

「うるさいっちゅーねん!!!」

 

と叫びたくなる気持ちとてもとてもよく分かります。

 

誰にも褒められず、そつなくこなして当然と思われている幹事業、

 

いっそのこと小遣い稼ぎに使ったらどうですか?

 

というのがぼくのご提案でございます。

小遣い稼ぎとなると嫌らしい響きに聞こえますが、あの労力を仕事でもないのに費やすなんて面倒くさいことこの上ないですよね。

会社員であれば上司もきれいに割り勘って飲み会もあることでしょう。

「考えられへんっ!そんな上司にはまったく従いたくない!」

といった気持ちになりそれでは仕事にまで悪影響を与えてしまいます。よくないですよね。

だけど小遣い稼ぎと考えを変えると、そこまで負の思いを持つことは少なくなるでしょう。

 

実はぼくはブログタイトルは「リーマンを辞めた会社員」ですが、由来はサラリーマン的なふるまいを一切しなくなった会社員なんです。嫌な飲み会や行事にはほぼ参加しないんです。笑

 

だけど横で困っている弱気な後輩を多く見てきているので、そんな幹事諸君に知恵を授けたくなったってのが今回の記事執筆に至っております。

ぼくが言いたいことはただ一つ、

「幹事の特権、思う存分発揮しやがれ!」

です。笑

 

ちなみにめちゃくちゃ簡単なことなので誰でもできます。

まずなにをする?

やることはとても簡単。ホットペッパーとかのグルメサイトで幹事が得する特集があるのでそこからお店を検索。

こんな感じです↓

f:id:ryosuke888:20170322185411p:plain

ホットペッパーが分かりやすく特集組んでくれてますのでオススメです。(ぐるなびとかでもあるんでしょうけどね。笑)

参考までにリンクも貼っておきます↓

幹事さん特典があるお店(ホットペッパー)

 

リンクを辿るとこのように「6名様以上の予約で幹事様無料!!」といったお店ごとの特典が記載されております↓

f:id:ryosuke888:20170322190002p:plain

せっかくなんでこのお店のリンク貼っておきますね↓

市場直送海鮮居酒屋 宇和島 梅田茶屋町店

 

お店が決まれば今は便利なことにインターネットで予約できます。

f:id:ryosuke888:20170322190507p:plain

人数と時間を入れればカレンダーで空席確認でき対象日が空いていればポチッとクリックし必要情報を入力して予約完了。

めちゃくちゃ簡単で誰にでもできますよね。

ちなみに大阪の梅田だけで41件のお店がヒットします。

あとは参加メンバーに案内するだけ!

ここで気をつける事はなるべくホットペッパーのページを送らないようにしましょう。

細かい人はコース金額やクーポン情報まで見ますからね。あーやだやだ。

「日時、店名、住所、金額」の情報を箇条書きくらいでいいのではないかと思います。

仮に参加人数10名(幹事含む)で4000円コースを頼み、会費を素直に4000円と設定すると幹事さんは小遣い稼ぎにはなりませんが少なくともタダ飯タダ飲みができます。

仮に実はコースが3800円だとすると集金は36000円(4000円×9人)、会計は34200円(3800円×9人)、差額の1800円が幹事さんのお小遣いとなります。

タダ飲み+1800円のお小遣い。悪くないですよね。笑

さらにさらに課長以上は4500円!とするとお小遣いが増えていくばかりです。笑

最後に

当然ですが、やりすぎには注意しましょう。笑

ちなみに合コンでもこの技使えますね。女性からお金を貰いづらいことも多々あるでしょう。もしくはさらっと全部出してかっこつけたい気持ちもあるでしょう。

そんな時にこの技を使って友人の支払額を少しでも抑えてあげるのは喜ばれますね。(この時は自分だけ得したらダメですよ!100%次なくなります。)

 

いかがでしたでしょうか。このテクニックで嫌々幹事している人の助けに少しでもなれば幸いです。

 

P.S.好きなメンバーだけの飲み会でこの手法はやめておきましょうね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

んじゃまたっ!