PaPaLOG

体験型、雑誌ブログを目指して

さい〇うぱぱのブログ

【レビュー】持ち運びするならスティック型モバイルバッテリーが最強!!

f:id:ryosuke888:20171119110119p:plain

このページを見ているあなたはおそらくスマホの充電に悩んでいることでしょう。

ぼくもiPhone、iPadと複数のモバイル端末を持ち運びし、スマホゲームやらテザリングやら使い倒しているので、毎日充電の心配をしていました。

そこでAnker(アンカー)の「PowerCore 5000」を購入しました。数あるモバイルバッテリーの中で、この商品を選んだ最大の理由はデザイン!毎日持ち運びするならオシャレな方がテンションもあがりますよね!

結果、デザインだけでなく機能面も満足しているので実際使ってみた感想をお伝えしたいと思います。

これさえあれば今までの充電の心配が嘘みたいに解放されます!

重視したポイント
デザイン+持ち運び重視のため、とにかく小型で軽量!!!

PowerCore 5000 とは

f:id:ryosuke888:20171119113949p:plain

Ankerのモバイルバッテリーはコンパクト・大容量・超大容量と区分されていますが、PowerCore5000はコンパクトに位置づけられる商品となります。カラーはブラック/レッド/ブルーより選択ができます。スティック型でとてもオシャレなデザインも数あるモバイルバッテリーの中でも非常に特徴的な商品となります。

スペック

入力 :5V / 2A
出力 :5V / 2A
サイズ :約108 × 33 × 33 mm
重さ :約134 g
型番 :A1109011(ブラック) / A1109091(レッド) / A1109031(ブルー)
容量 :5000 mAh / 18.5 Wh

まず「出力 :5V / 2A」に注目して頂きたいのですが、これはiPad付属ACアダプタと同等スペックとなります。なので「なかなか充電されないなー」ということはありません。ちなみに実際測ったところ、電池残量20%くらいのiPhone7が約1時間半で満タンになりました。

次に「重さ :約134 g」ですが、iPhone7が138gなのでほぼ同じです。

さらに「容量 :5000 mAh」ですが、iPhone7は公表はされていませんが「1,960mAh」程度と言われていますので、2回分以上の容量と言えます。最新Android端末は3,000mAh超えの端末も多数ありますのでそういった端末でも1回分以上の十分な容量があります。

5,000mAhはモバイルバッテリーの中ではごく一般的ですが、コンパクトさは他の製品と比べると圧倒しています。

ところでAnkerとは?

f:id:ryosuke888:20171119111704p:plain

PowerCore5000を製造しているAnkerのトップページですが、一番最初にモバイルバッテリーを掲げるほど注力しています。そして日本、アメリカ、ヨーロッパ各国のEC市場でNo.1の実績をあげており、Amazonでは2000万人以上が支持する第1位の充電製品ブランドとなります。モバイルバッテリーを検索すると驚くほどAnkerの商品がでてくるので目にした人も多いのではないでしょうか。

モバイルバッテリー市場では大きなシェアを占めてますのでそれだけ愛され安心できる商品だと言えます。

開封の儀

f:id:ryosuke888:20171119114346j:plain

内容物は以下の通りとなります。

●本体
●Micro USBケーブル
●トラベルポーチ
●取扱説明書関連

iPhoneを充電するライトニングケーブルは同梱されていませんのご注意ください!

MicroUSBはAndroid端末を充電する一般的なケーブルです。

f:id:ryosuke888:20171119114452j:plain

USB端子とMicroUSB端子が搭載されています。inputと表記があるMicroUSB端子にケーブルを差すことによりPowerCore5000本体が充電されます。

f:id:ryosuke888:20171119114614j:plain

約11cmのため手のひらサイズとまではいきませんが、写真からもコンパクトさが伝わりますでしょうか。

f:id:ryosuke888:20171119114617j:plain

丸いボタンを押すと電池残量が3段階で表示されます。33%/66%/100%となります。写真は残り2個なので残量は33-66%となります。

f:id:ryosuke888:20171119114621j:plain

iPhoneを充電する際は、USB端子にライトニングケーブルを差し充電となります。先ほども記載しましたがiPhone7であれば約1時間半で20%程度から満タンになりました。

購入者の声

2017-06-27
こんなにコンパクトで大容量とても満足です。作りもとてもしっかりとしており、質感も良いです。この価格でケースも付いて来て大変お買い得だと思います。

2017-06-27
実は、先日もアンカー製のモバイルバッテリーを購入したんですが、カバンに入れると重いし、かさばるので、小さめかつ軽いのを探していたところこの商品を見つけたのです。なんと言っても軽いし小さいです。形も円柱なので立ててカバンにしまえるのがナイスです。先日買ったアンカー製のモバイルバッテリーは大容量なので、遠方に行く時に持参をして、今回購入したモバイルバッテリーは普段づかいの物にしようと思いました。

2017-06-24
私は超大容量のモバイルバッテリー(以下、モバブ)を持っているのですが、その手のモバブは重いし大きいので、ちょっと出かけるだけの時には邪魔になってしまっていたので小型のモバブが欲しくて本製品を買いました。それで2週間ほど使用しているのですが大満足です!ポケットに入れていても気にならないくらい軽くて小さいので期待通りでした、しかも、Anker独自のPowerIQ(最適電流出力)技術とVoltageBoostにより充電も高速でした!流石、Ankerと言った所ですねw

PowerCore5000のまとめ

購入者の声にもありましたが、個人的にもコンパクト、大容量、充電が早いということで大満足の商品です。今まで外出時に電池が減らないようなるべくiPhoneを触らないようにしていましたが、今ではその不安から解消されました。

1,000円台で不安から解放されるのであればもっと早く買っておけばよかったです。

あなたもそのような不安を抱いているのであればオススメの商品です。

PowerCore5000をオススメできる方
●外出の際に充電を気にしたくない!!
●小型で軽量を重視!!
●デザインも重視!!
●価格も重視!!

 

 もっと小型で軽量タイプをお探しの方はこちら▼ 

パソコンも充電したいしもっと大容量がいい!!!という方はこちら。2つのポートがあり、スマホを充電しながらPCも充電といった使い方ができます▼ 

最後までお読みいただきありがとうございました!

んじゃまたっ!