さい〇うパパのブログ

1児のぱぱ。子育てに燃えるさい〇う!雑記ブログを書いてます。

【読み放題サービス比較】Prime Reading / Kindleオーナーライブラリー / Kindle unlimited の違いは?

f:id:ryosuke888:20171005145904p:plain

2017年10月5日、突如Amazon社より「Amazonプライムの新特典のお知らせ - Prime Reading 読み放題」のタイトルでメールが届き驚いた人も多いのではないでしょうか。

 

「ん?プライムリーディング?プライム会員向け読み放題ってオーナーライブラリーあったはず・・・どういうこと?何が違うの?プライムリーディングってなんなの!?」

「そーいえばKindle Unlimited もあったなー…ややこしすぎる…誰か違いを教えて!!!」

 

ということでプライム会員のぼくはめちゃくちゃ疑問に思いましたので、とりあえず違いを調べてみました。

Prime Reading vs Kindleオーナーライブラリー vs Kindle unlimited を徹底比較します。気になる方は確認してみてください。

そもそもプライム会員って何?という方は下記記事を読んでみてください。知らない方は内容は必ず知っておいた方がいいです。それくらい充実したサービスです。

【図解】Amazonプライムの登録方法と特典を分かりやすく解説!解約方法も!

Prime Reading
オーナーライブラリー
Kindle unlimited の比較表

  Prime Reading Kindleオーナーライブラリー Kindle unlimited
金額 プライム会員:無料 プライム会員:無料 月額980円
コンテンツ量 約900冊
Kindle Unlimited対象コンテンツの一部
2万冊以上の和書
60万冊以上の洋書
20万冊以上の和書
120万冊以上の洋書
ジャンル 小説
ビジネス書
マンガ
雑誌
洋書 等
小説
ビジネス書
マンガ
雑誌
洋書 等
小説
ビジネス書
マンガ
雑誌
洋書 等
読める冊数 10冊まで
11冊目は10冊から1冊削除必要
月に1冊
翌月1冊読むには先にDL分削除必要
10冊まで
11冊目は10冊から1冊削除必要
対象デバイス Kindle端末
Fireタブレット
スマホ
タブレット
PC
Kindle端末
Fireタブレット


Kindle端末
Fireタブレット
スマホ
タブレット
PC

※Prime Readingですが、10月9日時点で約950冊に増えてます。サービス開始から僅か5日程度です。今後楽しみです。

図の通りですが、「Prime Reading(プライムリーディング)」と「Kindleオーナーライブラリー」はプライム会員(月額400円or年間3900円)であれば追加費用なしで利用できます!

「Kindle Unlimited」はAmazonプライムとは全く別のサービスでAmazonが提供している読み放題サービス。別なのでもちろんお金(月額980円)はかかりますがコンテンツ量は現時点(10月5日)では他を圧倒しています。なのでPrime ReadingやKindleオーナーライブラリーがあるからといってKindle Unlimitedを辞めてしまおう!という選択には現時点ではなりえないですね。

 

じゃぁ「Prime Reading」と「Kindleオーナーライブラリー」の決定的な違いはなんなの?という部分ですが、ずばり対応端末です。

KindleオーナーライブラリーはKindleやFireタブレットがないと使えないに対し、Prime ReadingはスマホやPCでも使える!この差はかなり違いますよね。

ぼくはKindleオーナーライブラリーの恩恵を受けたくFireタブレットを購入したので少し悔しいです。悔しすぎるので喜びのあまり書いた記事を貼っておきます(>_<)

【レビュー】激安タブレット「Fire HD 8」はプライムビデオとKindle本を最高に楽しむデバイス! 

 

同時に読める冊数もオーナーライブラリーの月1冊と比較するとPrime Readingは10冊読めますので軍配があがります。唯一Kindleオーナーライブラリーが勝っているところはコンテンツ量です。だけどこれもいずれ同等程度までは増えていきそうですよね・・・ざっとPrime Readingの対象本に目を通していくとやっぱりまだまだだなとは思います。

Prime Reading対象本の極々一部をご紹介

雑誌/小説/ビジネス

f:id:ryosuke888:20171009151013p:plain

趣味/コミック/絵本

f:id:ryosuke888:20171009151103p:plain

その他人気/洋書

f:id:ryosuke888:20171009151140p:plain

雑誌の「MEN’S EX」が読み放題に入っているのは個人的にめちゃくちゃ嬉しいです!900円くらいする雑誌ですが毎月購入すると結構な金額になります(°_°)・・・サラリーマンでオシャレになりたい!って方にとてもオススメの雑誌です。

その他にもマンガだと「カイジ」「銀と金」「インベスターZ」があったり、雑誌だと「AERA」「DIME」「Ray」があったり、「文藝春秋」なんかもあったりします。東京に憧れがある人は「東京カレンダー」なんかがオススメっぽいです。

小説だと池井戸潤さんの作品がちらほらあったり、ビジネス書は「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」とかがあります。

マンガはだいたい3冊目までが無料で4冊目からは購入してね!というスタイルです。

その他の対象本は「Prime Reading 」より確認してみてください!

まとめ

とりあえず読書好きで「Kindle Unlimited」を利用している方は継続必須ですね。逆に読書は特段好きじゃない方や、電子書籍読んでみたいなーという方はプライム会員になればいいのかな、というのが現時点での感想です。プライムリーディングとオーナーライブラリーの両方の恩恵が受けれます!

Prime Readingは対象本が今後どの程度まで増えるのか?が大きなポイントですね。注視していきます。

それにしてもamazonプライムのサービスがどんどんよくなり会員もめちゃくちゃ増えてるみたいなので、値上げされないか本当に心配です・・・海外では値上げされてますし、ヤマトも値上げしてますしね。。。とりあえず今なら月額400円か年額3,900円で加入できます!

 

【図解】Amazonプライムの登録方法と特典を分かりやすく解説!解約方法も!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

んじゃまたっ!