さい〇うパパのブログ

1児のぱぱ。子育てに燃えるさい〇う!雑記ブログを書いてます。

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

マドラスモデロの革靴が履きやすすぎ!(ビジネスシューズ)

f:id:ryosuke888:20170601200404j:plain

モデロの革靴を仕事用に購入しました。

タイトルの通りですがあまりにも履きやすい革靴なので備忘録も含め記事を書きます。よくあの履きやすかった靴どこのブランドだったっけ?ってなってしまうんですよね。しかも革靴はローマ字表記のブランドが多いので余計忘れがちです。

前置きはさておき簡単にですが紹介していきます。

マドラスモデロとは

「MODELLO」とローマ字表記となり「madras」のセカンドラインとして1990年より発売されています。

madrasとは

1946年にイタリア・ヴェネツィア郊外のバッサノで誕生し、1965年より日本に上陸したシューズブランド。
イタリアの伝統的なクラフトマンシップは継承しつつ、
常に現代の洗練されたデザインを取り入れ、長きに渡り靴づくりを行ってきました。
シャープでエレガントなシルエットながらも、
日本人の足にフィットする本物の履き心地にこだわり、
GORE-TEX®ファブリクスなどの革新的機能も取り入れて日々進化し続けているブランドです。

正直ぼくは知りませんでしたが歴史のあるブランドですね。

そしてMODELLOとは

“NEW ITALIAN MIND”
「MODELLO」はmadrasのセカンドラインとして1990年にデビュー。
ACTIVE&CASUALなライフスタイルに合う、
履きやすさを重視したシューズブランド。
清潔感がありながらも遊び心を忘れない人に向けて、
トレンドを程よくミックスしたシューズを提案します。

コンセプトは上記となります。イタリアンマインドと書かれている通り、英国風のごつくしっかりした紳士風な感じではなく、遊び心を含んだ「小洒落た」雰囲気があります。まさにイタリア野郎といった雰囲気です。

「小洒落た」と言っても人の感じ方次第なので難しいところなので後ほどぼくが実際購入した靴の写真貼っておきます。

人によってはイタリアの靴なんて遊び人の靴という風にとらえられる方もいらっしゃると思います。ま、否定はしません。

ちなみにマッケイ製法です。MODELLOの革靴が全部マッケイ製法かは分かりません。。。

実際購入した靴

正面アップ

f:id:ryosuke888:20170601200840j:plain

屋外

f:id:ryosuke888:20170601200900j:plain

屋内

f:id:ryosuke888:20170601200925j:plain

ジャケパンスタイルの方が似合うように感じます。

ここでやっとタイトルの話になりますが、 

何よりも驚いたのが初日でも全く靴擦れしなかった!!!

ということ。

ぼくはサラリーマン歴10年以上なので超有名なリーガルも含め数々の革靴を履いてきましたが初日はほぼ靴擦れしました。歩くことが多い仕事のため、時には1日で皮がずる剥けになることも。。。

しかしこのMODELLOの革靴は初日にも関わらず足が痛くなることも全くなく、疲れることもなくとても快適に過ごせました。

MODELLOがぼくの足にこんなにもフィットするなんて思いもしませんでした。

価格は?

2万円前後となります。

よく百貨店で実施されている紳士服セールなどではもう少し安く購入できる場合もございます。ちなみに「madras」の看板を掲げている店舗は東京と名古屋だけになります。取扱いをしている百貨店は全国にございますので気になる方は調べてみてください。

マドラス株式会社

オンラインショップもございますので気になる方は一度覗いてみてください。

 

ちなみにamazonで定価2万円が1.1万円程度まで下がってます(2017年6月1日時点)▼

 

購入後革靴を履く前には必ず撥水スプレーをふりましょう。後々の手入れのしやすさが段違いです。その中でもコロンブス アメダス(2000)はとても人気商品です▼

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

んじゃまたっ!