さい〇うパパのブログ

1児のぱぱ。子育てに燃えるさい〇う!雑記ブログを書いてます。

新入社員に「そんなブラック企業辞めちまえ!」と適当に警告しているに発信者に告ぐ

スポンサーリンク
 

 

f:id:ryosuke888:20170407152021j:plain

4月。この時期突如としてSNSやブログで新入社員を煽る輩が湧いてくるのは毎年恒例行事なのだろうか?

 

 

1月からブログを始めたぼくは、それまでいわゆるTwitterやブロガー諸君が熱心に書いている「オピニオン系記事」はまったくと言っていいほど無関心だった。

しかし今は勉強の意味を込めてつぶやきや記事を閲覧させて頂くことが少々ある。

「辞めたい!」と初日からつぶやくのもどうかと思うが、それを煽るような論調で適当に「うわーブラック!そんなの辞めたほうがいいよ」と発信したり、「ブラック企業に就職したあなたがやるべきこと3つのこと!」とか訳の分からない記事があったり、挙句の果てには「あなたは残念ながらブラック企業に入社しました。転職しましょう!」という論調で転職斡旋で日銭を稼ごうとするブログがあったりと。

f:id:ryosuke888:20170407145635p:plain

君たちはなにが言いたいのだ。(転職斡旋で小遣い稼ぎは目的が明確でいいのだがw)

君たちが利用しているもの全てはそんな企業が生み出しているのに。

君たちが今まさにつぶやいているスマホも、記事を書いているPCも記事も、食べている物も住んでいる家も着ている洋服も、なにもかも君たちの言葉でいう「ブラック企業」が作っています。飲んでいる水さえも企業が頑張って体に悪くないレベルに浄化しています。もしかすると超絶ブラック企業が水をろ過しているかもしれません。

ぼくが言いたいことはただ一つ。

好きにさせてやれよ。何に価値を感じるかなんて人ぞれぞれなんだから。

奴隷のようにこき使われるてこそ生きがいを感じる人間もいるだろう。朝から晩までデスクに座っているだけで20万円稼げてラッキー!と思う人間もいるだろう。

君たちのように狭い世界で生きた人間が誇らしげにいっぱしの論理を並べて何かを否定するのは本当に滑稽だ。今の時期は東芝の問題を引き合いにだし、会社に安定を求める時代は終わっただのと好き勝手言い放って。メディアの画一的な情報に踊らされているのも本当に滑稽だ。

 

読みたくなかったら読むな?

街にゴミが落ちていたら嫌でも目に付くだろう。それと同じだ。

 

本当に恥ずかしい行為だと思わないのだろうか。夢を抱いて頑張って入社した会社を何も知らないあなたが否定することが。

そんな記事に目を通している人がどの程度いて、どの程度の人間が影響を受けるのかはしらないが、自分の目で見て肌で感じ、判断して欲しい。

ぼくはWebで何かを発信する人は嫌いではない。むしろブログに関しては大賛成だ。自分の経験や知見をアウトプットをすることで伝える技術が各段に向上すると考えている。しかもお小遣いも稼げる可能性がある。

新入社員が人生を謳歌するためにすべき3つのこと。お金を稼ぐため。

しかし世の中には無責任な発信者も当然ながら存在する。

会社員になれば大半はあっという間に20万円程度のお金は貰える。凄いことだと思う。利益をあげてなくてもだ。もちろんこれからの人生の大半の時間を犠牲にしてだが。

 

つらつらと意見を書いたが最後に一つ、ぼくからも新入社員に言いたいことがある。

真昼間の街中で「少しお時間ください!アンケートに答えてください!名刺だけでも交換してください!」とぼくみたいなサラリーマンに言い寄ってくるが、何の研修だか知らないがそんなことをさせられる会社はやめちまえ!!!

 

何も得るものはない。サラリーマンにとっても迷惑な話だ。他人の迷惑を考えずにそのような行為をさせる会社は間違いなくブラックと呼べるだろう。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

んじゃまたっ!