さい〇うパパのブログ

1児のぱぱ。子育てに燃えるさい〇う!雑記ブログを書いてます。

ソフトバンクのiPhone6sをSIMロック解除してみた

11月に更新月がやってくるのでとうとうMVNOに変更します。

ソフトバンクのiPhone6sを利用しておりますがSIMロック解除(SIMフリー化)を実施しました。

解除方法には2通りございます。

「ショップで解除」「MySoftBankで解除」

前者は3,000円、後者は無料のためMySoftBankでの解除が圧倒的にお勧めです。

SIMロック解除可能端末については下記ソフトバンクHPで確認してください。

ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する / SIMロック解除

※MySoftBankでの解除については、「お客さまがご利用予定のソフトバンク以外のSIMカードが必要です(ソフトバンクのSIMカードしかお持ちでない場合はMy SoftBankでは解除できません)。」とありますがiPhoneは別のSIMがなくても解除できました。

本記事ではMySoftBankでの解除手順を詳しく解説していきます。

MySoftBankでSIMロック解除手続き

MySoftBankにログイン

My SoftBank

パソコンでログインした際は一番下にスクロールするとメニューがあります▼

メニュー内の「契約・オプション管理」を選択。

f:id:ryosuke888:20170102180154p:plain

画面遷移後、左メニューの下部に「SIMロック解除対象機種の手続き」という項目があるので選択▼

f:id:ryosuke888:20170102180148p:plain

そして下へスクロールするとIMEIの入力画面があります入力▼

f:id:ryosuke888:20170102180141p:plain

IMEIの確認方法

iPhoneにて「設定」→「一般」→「情報」で真ん中より少し下に記載されてます。

f:id:ryosuke888:20170102180134j:plain

入力後、「次へ」をクリックで完了です。

これでSIMロック解除の申し込みは完了。

次はiPhoneのSIMロック解除を行っていきます。

パソコンにiTunesをインストール

iTunesダウンロードされていない方は、下記よりiTunesをダウンロードおよびインストールが必要となります。※インストール済みの方は次項へ進んでください。

リンク先の左の方に「今すぐダウンロード」とあるのでそちらよりお願いします。

iTunes - iTunesを今すぐダウンロード - Apple(日本)

iTunesにiPhoneのバックアップを作成

iTunesがバージョンによってインターフェイスが変更しますのでソフトバンクのHPをご参照下さい。適宜最新版の手順が記載されているはずです。

iTunes でバックアップをする(Windows® パソコンでの操作方法)

※バックアップはこまめにとっておきましょう。

バックアップが完了したら次の手順へお進みください。

iPhoneを初期化

この項目はiPhoneでの操作となります。

「設定」→「一般」→「リセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」の順番に進んでください。※消去する際に「iPhoneを探す」をONにしているとAppleIDのパスワードの入力が求められます。後に復元した際は、再度「iPhoneを探す」をONにするようにご注意ください。AppleIDのパスワードを忘れている場合は下記Apple社のサイトで適宜ご対応下さい。

Apple ID のパスワードを忘れた場合

iPhoneの初期化が終わるとほぼ完了です。

初期化したiPhoneを再度iTunesに接続

下記画面が表示されます。

f:id:ryosuke888:20170102180106p:plain

「iPhoneのロックが解除されました」と表示されれば完了となります。

ここまででiPhoneのSIMロック解除は完了となります。あとはバックアップデータの復元となります。

iPhoneにバックアップデータを復元

手順はソフトバンクのHPから抜粋させて頂きます。

iTunes でバックアップしたデータを iPhone に移行する

以上となります。

SIMロック解除されたかどうかは見た目では区別できません。ぼくは確認のためだけにLINEモバイルのSIMを契約し、SIMロック解除が完了したiPhoneに装着し通信を確認しました。

画面左上のSoftBankの表記がDocomoと表記されていれば問題ございません。データ通信も問題なくできました。

余談ですが、MVNOのSIMを挿入した際は「APNの設定」が必要です。さらに、再度SoftBankのSIMを挿入した際には設定したAPNを削除することをお忘れなきようご注意下さい。

削除を忘れるとSoftBankのSIMを挿入しても電話のみでインターネット使えなくなります。

ぼくはこれで15分程度悩んでしまいました・・・苦笑

まとめ

機械が苦手という方以外はMySoftBankでの手続きをお勧めいたします。

ただしMySoftBankでの手続きは、9-21時となりますのでご注意下さい。

携帯代を1万円程度払い続けるのは非常にもったいないので皆さん頑張ってMVNOにしましょう。

ちなみにドコモ端末をお持ちの方はドコモの格安SIMであればSIMロック解除不要なのですぐにでも切り替えることをオススメ致します。

現時点ではドコモの格安SIMが大半を占めています。

 

下記記事もよければ参考下さい。 

あわせて読みたい!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

んじゃまたっ!