読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマンを辞めた会社員のブログ

プライムビデオ視聴・購入レビュー・美味い店・節約系、いわゆる雑記ブログ

【注意点は2つ!】LINEモバイルへ切り替えた!P.S 毎月の焼肉代浮いたよ

f:id:ryosuke888:20170328151734p:plain

2017年4月30日までに新規利用開始すると基本料3か月無料キャンペーン実施中!

 

「携帯代高すぎるっ!安くしたい!」と1度でも思った事がある人向けの記事です。

ソフトバンクからLINEモバイルへMNP(切り替え)をしました!

やはりMVNOで唯一「LINEのID検索が可能」なことは切り替えの決定打になりました。

ぼくはSoftBankのiPhone6sを利用してました。毎月1万円程度支払っていました。無駄を感じながら・・・

しかし!LINEモバイルへ切り替えて1万円→2000円と約8000円の削減を実現できました!

 

なぜLINEモバイルにしたか?

Check!!

 

今回の記事では切り替えに関する注意事項とお金に関する注意事項の2点ご説明します。

特に切り替えに関する注意事項は実際切り替えてはじめて気付いた事なので皆様もご注意ください。

 

そんなのはいいから得する情報だけくれっ!という方は最下部へお進みください。新規契約手数料3,000円が990円になる情報記載しています。

LINEモバイルへMNP(切り替え)する為の手順

MNP予約番号を払い出し

ぼくはソフトバンクですが、お店へ行くのが面倒なのでセンター(SB携帯からは157)へ電話しました。※ドコモ、auも電話対応可能です。

意外とあっさりMNP予約番号Getできました。

昔は「ポイントあげます」とか言ってめっちゃ引き止められたりしたけど・・・MVNOにするって言ったのが良かったのかな?

手続きが完了すると数分でSMSで予約番号が届きます。併せて有効期限も。これでソフトバンクに対しての手続きは完了です。次はLINEモバイル側での手続き。インターネットで行います。

LINEモバイルの料金プランを決めましょう

選択したのはコミュニケーションプランの3GB(月額1,690円)です。やすっ!

この申し込み段階での注意点をざっと並べておきます。

  • MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている事
  • SIMのサイズを間違えない事
  • 自分で作成するIDを覚えておく事

予約番号の期限が10日以上残ってないと申し込みを受け付けてもらえないようです。払い出し日より15日間有効となりますのでご注意ください。ただし有効期限が切れても勝手に解約にはならず、また払い出してもらったらいいだけですのでご安心ください。

あとSIMサイズに関しては機種ごとに掲載してくれているので自分の端末にあったものを選びましょう。僕はiPhone6sなのでナノSIMです。

そしてIDはSIMが届いたら電話にて切り替え申し込みするのですが、その際に聞かれますので準備しておきましょう。

申し込みが完了すると指定したメールアドレスに完了連絡が入ります。

SIMの受け取り

手続き完了連絡より翌日にはSIM発送の連絡がメールできます。確かヤマト便だったかと思います。

ここで一つ目の注意点(切り替えに関する事)

必ずSIM発送の翌日までには受け取れるようにして下さい。※申し込みの翌日にはSIM発送されるようなので土日しか受け取れない方は水曜か木曜を目途に申し込み手続きを。

これ超・超・超重要です!

切り替えはSIMが届いたら電話で申し込みと書きましたが、電話をしなければ発送日から2日後の午後から順次勝手に切り替えがされてしまいます!て事は、SIMを受け取れなければ手元にSIMがないのに勝手に切り替えがされてしまうって事なんです!

ありえない!!!

てっきり電話さえすればMNP予約番号の期限内であれば自由に切り替えできるものだと思っていたのですが不可のようです。(電話で確認しました。)

これめっちゃ不親切じゃないですか?改善を切に希望します。

SIMを受け取ったらさぁ切り替え準備

これはLINEモバイルに電話をするだけです。電話完了後、利用可能まで約2時間程度と書面には書いておりますが、僕は1時間程度で使えるようになりました。メールでも連絡きますがiPhoneが圏外になったタイミングが目安です。

1時間はかかりますので時間に余裕がある時にしましょー。

MNP開通窓口は10時~19時(年中無休)となります。

切り替えが完了すると最後はAPN設定

APN設定って名前だけ聞くとややこしそうですよね。

しかしiPhoneだったらSIMに同梱されているマニュアルにQRコードがございますので、読み取って手順通り進めていくだけなので非常に簡単です。

APN設定とはLINEのSIMを利用するにあたっての必須事項なので難しく考えず粛々と実施しましょう。

Wi-Fi環境がない方は事前にQRコードを読み取るアプリをダウンロードしておきましょう。

以上で手続きは完了です。

2つ目の注意点(お金に関する事)

切り替えのタイミングを調整しよう。

どういう事かと言うと、ソフトバンクは料金プランにもよるのでしょうが、解約月は日割りという考えが超不親切なためございません。なので可能な限り締日間際に乗り換えるのがベターです。

しかし、LINEモバイルは初月無料のため、そこも考慮して切り替え日を決めましょう。あと遅くとも発送日の翌々日の午後に勝手に切り替わるという事も考慮しましょう。ぼくはここが抜けていた為、少し損をしました。

ややこしいと思うので僕の契約を参考に具体例を出しておきます。

ぼくはソフトバンクの請求は20日締めとなります。

例えば11月21日にMNPしても、12月20日にMNPしても解約月の請求金額は日割りがないので変わりません。

であれば12月20日にMNPしたら?と思うかもしれませんが、LINEモバイルは初月無料なので、早く切り替えたければ12月1日に切り替えがベストです。

では12月1日に切り替えを想定するといつ何をしたらいいのかを参考として書いておきます。

  • 11月27日 MNP予約番号払い出し
  • 11月28日 LINEモバイル申し込み
  • 11月30日 SIM受け取り
  • 12月1日 切り替え

こんな感じですかね。予約番号払い出しとLINEモバイル申し込みは当然同日に可能ですので、そこは臨機応変に対応して下さい。あとしつこいですが受け取り可能日も考慮して下さいね。

以上がLINEモバイル切り替えにあたり実際感じた事です。

 

最後にお得情報!

amazonで販売されている「エントリーパック」を購入すると新規手数料3000円が不要に!パッケージが990円しますがw(要するに2000円お得)※音声通話SIM用とデータSIM用お間違えのないようご注意ください。 

 

あわせて読みたい!!

 

P.S 浮いたお金で毎月家族で焼肉です。 

LINEモバイル切り替えで節約できたお金を家族サービスに費やしております。「焼肉」です。

皆様も是非有効な使い方を模索してください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

んじゃまたっ!